株とFXで2270万失った男の本気節約術

株とFXで2270万失った男が、借金返済に成功した本気の節約術や小遣い稼ぎの方法を記録していくサイトです。

鳥取市のふるさと納税 鳥取ビーフハンバーグを食べる

      2015/11/14

2014年度は鳥取市にふるさと納税しました。

プレゼントは「鳥取牛 牛丼の素・鳥取ビーフハンバーグ詰め合わせ」を選びました。

今回は鳥取ビーフハンバーグを紹介します。

ふるさと納税のプレゼントはやはり食べ物がいいなぁと思ってます。

スポンサーリンク

鳥取市へのふるさと納税

鳥取市はふるさと納税に力をいれているようで、かなり立派なWebページを作成しています。

公式サイト:鳥取市ふるさと納税サイト

もはやここで説明する必要もないくらい充実しているので、特に書くことはないのですが、ポイントは3つですかね。

  • 5千円以上の寄付からプレゼントがもらえる
  • プレゼントはたくさんあり、寄付金額に応じて複数組み合わせてもらえる
  • クレジットカード払いに対応している

色々選べるのと、クレジットカードに対応しているのは注目ポイントです。

例えば50000円寄付した時に2%ポイントがつけば1000円の還元ですよね?

それで48000円は後で帰ってくるので自腹は1000円ってことです。

還元率が高いクレジットカードである楽天カードなどを使えば物凄い安さでプレゼントがもらえてしまいます。

ふるさと納税するなら絶対に作るべきカード達です。

鳥取ビーフハンバーグとは

鳥取市は色々なプレゼントがあるのですが、今回紹介するのは「鳥取牛 牛丼の素・鳥取ビーフハンバーグ詰め合わせ」です。

1万円の寄付で牛丼5個とハンバーグ5個のセットになっています。

このページではハンバーグを紹介したいと思います。

鳥取ビーフハンバーグはこんな感じで冷凍の状態で届きます。

鳥取ビーフハンバーグ1

裏はこんな感じ。

鳥取ビーフハンバーグ2

小さくて見えにくいですが、牛肉(鳥取県産)と書かれていますね。

冷凍食品は共働きの家庭にはとてもありがたい存在なのですが、やはり栄養とか安全性は気になります。

ふるさと納税の場合は国産と分かっているのは安心感がありますよね。

鳥取ビーフハンバーグの味

冷凍されているので茹でるだけです。

茹でてお皿にのせたのがこちら。

鳥取ビーフハンバーグ3

見た目的には特にどうということはない普通のハンバーグです。

袋の中には一緒に冷凍されていたと思われる油?がたくさん残っていたのでそれは捨ててハンバーグだけ盛り付けました。

 

気になる味ですが・・・

お肉の味がハッキリ分かるハンバーグでとても美味しいです。

食感としては少しもっちりしているのと、焼いたわけではないのでジューシーさはないですが、やはりお肉が美味しいなって感じがしますね。

おかずの1つとして十分使えると思います。

まとめ

今回は鳥取市のふるさと納税の紹介でした。

ふるさと納税のプレゼントは量もかなりたくさんもらえるので、やはり冷凍の食べ物をもらった方が使いやすいと思います。

それで味も良いのですから言うことなしって感じです。

次回はセットでプレゼントしてもらった「牛丼」の記事を書きたいと思います。

2015年は何をもらうか迷っちゃいますね。

 - ふるさと納税

スポンサーリンク
スポンサーリンク

  関連記事