株とFXで2270万失った男の本気節約術

株とFXで2270万失った男が、借金返済に成功した本気の節約術や小遣い稼ぎの方法を記録していくサイトです。

FFRK:ファイナルファンタジーレコードキーパーを無課金で楽しむ

      2015/05/06

破産生活も一か月がたちました。

この一か月も長いような短いような・・・というほどではありませんが、それなりに生活できています。ただ、一つ心残りなことがあるのです。

それは・・・

ゲームを買えないことです。
ゲームのソフトも良い値段しますからね~。
しかたないです。

そんなわけで、無料でできるスマホゲームを物色することにしました。前から細々とはやってましたが、やっぱりそんなに面白いゲームはたくさんないんですよね。まぁ無料なんでそんなもんかもしれませんが。

まぁでも、これもある意味節約ってやつです。
お金をかけずに楽しめるならなんでもよしってやつですよ。

スポンサーリンク

スマホゲームは借金抱えてる人にはありがたい

僕みたいに30代くらいの人間の場合、ゲームが好きな人の中でもスマホゲームはやる人とやらない人にハッキリ分かれている印象があります。

「あんな薄っぺらいもんはゲームじゃない!」
とか
「課金しないと成立しないなんて結局お金の無駄」
みたいな声はよく聞きますね。

その一方で、ガンガン課金している人もいます。
「社会人だしお金の力で解決」
とか
「飲み会いくのに比べたら安いもの」
という意見があるようです。

それでは僕みたいに借金を抱えてる人にとってはどうなのかというと、相性は良いと思います。

無料なのは言わずもがなですが、最大のポイントは「無課金で楽しめるのか」ですよね。

そもそも課金しないと大変なのは、時間の短縮にあります。時間をかければ解決しないこともないけど、そこまで時間もないから課金するって話です。そうでないと良いアイテムなり良いキャラクターなりが取れない。周りでやってる人に負けちゃうってことですよね。

で、借金抱えてる場合はあまりお金をかけて娯楽をするってわけにもいかないので、時間もけっこうあります。僕なんかは家の家事をかなりやっても時間が余ってるくらいです。また、借金抱えてる時点でもうどうしようもない負け組なので、周りがどうとかもう関係なしです。

つまり、無課金で自分のペースで楽しむ土壌が自動的にできちゃってるというわけです。

あとはどんなゲームをやるかだけです。いくら暇とは言え、楽しめないと意味ないですからね。

FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)とは

そんなわけで、今回新たにいくつか試してみたのですが、僕が最近遊んでいるのは「ファイナルファンタジーレコードキーパー」というゲームです。

言わずと知れた有名なRPGである「ファイナルファンタジー」シリーズのソーシャルゲームになります。

ゲーム概要

公式サイトはこちらです。

Andoroidはこちらで、iPhoneはこちらです。

ゲームの内容は、シンプルなRPGです。主人公が過去に発売されたFF作品の世界を巡っていくというシナリオになっています。内容的にはFF1からFF13までのナンバリングタイトルですね。基本的にひたすら戦闘をするだけのゲームで、アイテムを集めて武器や防具を揃えていくようなシステムになっています。

FF作品を巡るといっても、別にストーリーがあるわけではなく、原作に出てきたイベント毎のボスを順番に倒していくような流れです。特にこれといって目新しい仕組みもないので、単調と言えば単調なゲームシステムだと思います。

でも別にそういう部分でこのゲームを選ぶわけではないんです。

ポイントは「懐かしさ」

このゲームは過去のFF作品を辿っていくので、昔プレイしたゲームのキャラが勢ぞろいします。また、プレステ以降のシリーズも2Dのドット絵で描かれています。もう完全に30代のサラリーマンを食い物喜ばせようという狙いが見えますね。そこそこお金持ってるから課金してくれそうですしね。僕はできないけど。

また、音楽も出し惜しみすることなく使われてます。各作品のシナリオの選択画面では、それぞれの作品のフィールド曲が流れ、戦闘ではそれぞれの作品の戦闘曲が流れます。編成時はFF6の飛空艇のBGM、装備召喚(ようは課金してアイテムゲット)はFF6のロックのテーマとぬかりなしです。

ゲーム自体がどうなのかは置いておいて、とにかくその懐かしさを呼び覚ます点においてはオジサンには訴えかけるものがありますね。逆に現役中高校生から見るとそんなに面白くないのかもしれません。パズドラとかモンストみたいな最近のソーシャルゲームの方がゲームそのものはよくできていると思いますしね。

個人的に気になるのはFF11が扱われるのかです。

僕は今のところナンバリングタイトルはすべてプレイしているのですが、その中でもオンラインゲームだったFF11は途方もない時間を費やしています。よく「プレイ時間が○百時間になったww」なんて話をすることがありますが、オンラインゲームは別格ですからね。

そんなわけで、今月頭くらいからこのゲームで楽しんでいます。

無課金でも楽しめるのか?

さて、気になるのは無課金で楽しめるのかということでしょうか。

このゲームにも例のごとくガチャがあります。

武器と防具を手に入れるために、無料のガチャが1日3回ひけるのですが、レアアイテムの入手確立の高いレアガチャもあります。このレアガチャを引くためにはゲーム内のアイテムを集める必要があるのでなかなかひけませんが、課金すればジャンジャンひけるという仕組みです。

とりあえず僕も最初はリセマラしてレアアイテムをゲットしました。無課金なので利用できるものはなるべく利用しないと辛いですからね。

レアアイテムは確かに普通のアイテムと比べてかなり強いです。どちらが良いかと言えば、あった方が良いにきまってます。ただ、今のところはレアアイテム前提の難易度ではないので、最初だけリセマラするだけでも相当楽に進めます。まぁレアガチャもたまにはひけるので、特に困ってはいないです。

今後のアップデートなどで難易度が上がると困るかもしれませんが、当分は無課金でも十分だと思います。ただ、限られた時間を有効に活用するために情報収集はしっかりやっていきたいなと思います。

無課金攻略の記事を書いていきます

ということで、無課金でどこまでやれるかを書いていこうと思います。

あんまり地味な節約ネタばかり書いてても面白くないですからね。単純に無料で楽しむという節約の1つとして、試行錯誤しようかなと思っています。

苦しくなるとつい課金してしまう人もいるかもしれませんが、僕の場合は借金のおかげでガチャを引く余裕がありませんし、本当の無課金攻略をお見せできると思います。

他にもオススメのゲームがあります

今はFFRKをメインにやっているのですが、他にもオススメのゲームがあるので紹介します。

剣と魔法のログレス いにしえの女神

このゲームの最大の特徴は、他のプレイヤーとリアルタイムで共闘できる点です。各クエスト毎に複数のプレイヤーが一緒に戦える仕様になっています。モンハンの通信プレイみたいな感じです。

このゲームはスタミナの概念がないのでFFRKとは異なり延々プレイすることができます。「今日は休みだから長時間やりたいけどスタミナが・・・」なんてことはありません。

複数プレイヤーで遊べるタイプのゲームの中では本格的なオンラインゲームにかなり近づけたゲームだと思います。スマホで無料でここまでやれるのは時代の流れを感じますね。FFRKとは違って色んな人と一緒にプレイするタイプのゲームですが、是非試してみると良いと思います。

Andoroid版:剣と魔法のログレス いにしえの女神

iPhone版:剣と魔法のログレス いにしえの女神

 - FFRK

スポンサーリンク
スポンサーリンク

  関連記事