株とFXで2270万失った男の本気節約術

株とFXで2270万失った男が、借金返済に成功した本気の節約術や小遣い稼ぎの方法を記録していくサイトです。

業務スーパーのおすすめ商品:ビール酵母パン

      2015/02/01

安くて美味しい食品を探して節約する業務スーパー巡りの第3回です。

前回書いたカレーはホントに最悪でした・・・。

我が家では「まずカレ」と呼んでます。

何が恐ろしいって5個セットで売ってるんですよ。

残り4個はどうするのかっていう・・・。

ええ、もちろん節約しなければいけないので全部食べます、僕が。

さて、不幸な話はこの辺にして、本日紹介するのは「ビール酵母パン」です。

レジの前に山積みされている商品ですね。

前回は正真正銘の悲劇が起こったので、今回は頼む・・・!!

スポンサーリンク

ビール酵母パン の特徴

パッケージはこんな感じです。

ビール酵母パン1

写真からだとよく分からないかもしれませんが、食パンっぽい形状をしています。

ただ、サイズは普通の食パンと比べてかなり小さいです。

だいたい煙草の箱より一回り大きいくらいかな。

7個入って84円なので値段はまあまあです。

ちなみに、食パン系統だと「朝の輝き」という商品もあるのですが、そちらは普通の食パンのサイズで65円です。

節約ということを考えればこちらの方を選択すべきなのですが・・・

前回のトラウマがそれをさせてくれませんでした。

そもそも、あと4個も「まずカレ」が残されているのに追撃をされるのは勘弁ですからね。

・・・と、またカレーの話をしてしまった。

今回はパンの紹介でしたね。

 

まずは焼かずにそのまま食べてみました。

食パンと見せかけて、ほんのり甘い感じがします。

菓子パンというほどでもないのですが、そのままでも味がありますね。

ビール酵母について調べてみると、どうやら甘い成分があるらしいです。

これはなかなかの美味しさですね。

何もつけなくても味がありますし、忙しい朝には便利かもしれません。

ただ、味は単調なので毎日はキツイかな。

 

続いてオーブントースターで焼いてみました。

周りがサクっとするまで焼くと中はモチっと・・・まではいかないですが、普通の食パンですね。

焼いた後にバターをつけて食べると美味しいです。

もともと少し甘いので、バターとのバランスがいいですね。

また、ジャムや蜂蜜で食べても美味しいです。

普通のパンと違って甘みがあるので、バターとの相性が一番良いと思います。

特に味にクセがあるわけではなく、安定した美味しさです。

ビール酵母パン の評価

それでは評価です。

  • ほんのり甘くてなかなか美味しい
  • どちらかと言えば焼いた方が美味しい
  • トーストにしてバターをつけるとさらに美味しい

ということで、これは買いです!

「まずカレ」のおかげで評価が甘くなっているのかもしれませんが、それを差し引いてもおすすめできます。

ラーメン、カレー、パンときましたので、次回はおかずになりそうなのものに挑戦してみます。

 - 業務スーパー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

  関連記事